【2019年度最新版】東大のセンター試験に必要な科目と配点は?東大生がおすすめの受験科目も解説!

皆さんこんにちは、東大BKKです。

「東大のセンター試験って何の科目が必要なの?」
「おすすめのセンター社会、理科の科目を教えてよ!」

あなたもこんなことを考えていませんか?

結論からのべますと、東大受験には英数国理社の全科目の勉強が不可欠です。これは東大合格が難しいと言われる1つの理由でもあります。

東大入試をまだくわしく知らない人向けに書きました。記事は2分で読み終わります。この記事が皆さんのお役にたてれば幸いです。

東大対策については「【受験生必見】東大入試対策をセンターから二次まで東大生が完全解説!」で今回の内容含め、センターから二次試験、参考書、模試まで完全解説しています!

【受験生必見】東大入試対策をセンターから二次まで東大生が完全解説!

【文系】東大文系受験生のセンター試験科目と配点

東大文系受験生がセンター試験に必要な科目は以下になります。

  • 英語(リスニングは含まれない)・・・200点
  • 数学・・・200点
  • 国語・・・200点
  • 社会(世界史B、日本史B、地理B、公民の中から2科目)・・・200点
  • 理科基礎(化学、生物、地学、物理基礎の中から2科目)・・・100点

↑グラフにするとこんな感じの900点満点。

社会は日本史、地理、世界史、倫理、政治経済から2科目です。理科は物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目(1科目が50点)。

【理系】東大理系受験生のセンター試験科目と配点

東大理系受験生がセンター試験に必要な科目は以下になります。

  • 英語(リスニングは含まれない)・・・200点
  • 数学・・・200点
  • 国語・・・200点
  • 理科(物理、化学、生物、地学の中から2科目)・・・200点
  • 社会(世界史B、日本史B、地理B、公民の中から1科目)・・・100点

社会は日本史、地理、世界史、倫理、政治経済から1科目。理科は物理、化学、生物、地学から2科目。

そして文理両方の円グラフの右上に書かれていますが、東大入試においてセンター試験英語リスニングは得点に反映されないので要注意!

しかし、東大の2次試験ではリスニングが大きな配点をしめているので、リスニングの対策は早めにやっておくことをおすすめします。

東大受験にセンター試験リスニングは無駄!〜東大生が初心者向けに解説〜

東大受験にセンター試験リスニングは無駄!〜東大生が初心者向けに解説〜

オススメのセンター理社科目選択〜文系VERSION〜

文系の皆さんは社会は日本史、地理、世界史、倫理、政治経済から2科目を選択、そして、理科は物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎から2科目を選択する必要があります。

「むー」監修の下克上勉強計画
(↑紹介ページに飛びます)

東大の二次試験社会では日本史、地理、世界史のなかから2つ選ぶことになります。なので、センター試験と二次試験の社会科目は同じものを選択するのがベスト。(というか、普通)

理科に関しては、あなたにとって抵抗がない科目を選ぶのをオススメします。

生物基礎、化学基礎は完全丸暗記と少々の計算問題のパターン暗記でなんとかなるので、やる気さえあれば満点も全然狙えます。

 

オススメのセンター理社科目選択〜理系VERSION〜

理系の皆さんは社会は日本史、地理、世界史、倫理、政治経済から1科目、そして理科は(物理、化学、生物、地学)から2科目選択する必要があります。

これも文系と同じように、東大の二次試験理科の物理、化学、生物、地学から2つ選ぶ必要があります。

なので、センター試験と二次試験の理科科目は同じものを選択するのが当たり前。

社会に関しては自分のやる気のでる科目を選ぶのが一番ベストです。(理系東大受験生は社会へのモチベがかなり低いですからね…)

一般論として、直前の暗記でめちゃくちゃ点数が上がるのは日本史です。

分野も綺麗に分けられていることに加え、内容もそれほど濃くありません。

東大受験生におすすめの各科目の参考書リストも見ながら、自分に合った科目を選んでください。

現役東大生が選ぶ、東大志望向け参考書おすすめリスト【受験生必読】

東大受験生のセンター合格者平均はどれくらい?

「東大に必要な科目はわかったけど、実際何点くらいとればいいの?」

ということで東大受験生のセンター足切り突破者の平均点を軽く見てみましょう。

足切り突破者の平均点(文系)文1文2文3  
2019765795798
2018756781789
2017764777788 

↑文系

足切り突破者の平均点(理系)理1理2理3
2019800787802
2018802785793
2017795778797

↑理系

数値からもわかるようにセンター足切り突破者の平均点は760点くらいとなっています。

予備校が毎年出している合格者平均だと、どの科類も9割がボーダーラインとなっているようです。

【2019年度最新版】東大受験生のセンター合格者平均点・足切り点を東大生が徹底解説!

東大受験生のセンター試験の目標点は?

それでは実際に何点くらい取ることが必要なのか。それが以下になります。

  • 目標はあくまで9割
  • 最悪760点くらいでも全然合格は狙える

こんな感じです。

東大受験にセンター試験はそんなに重要じゃない!?

東大受験では二次試験のほうが重要だということを聞いたことがあるかもしれません。

その理由としては大きく2つあります。

1. 二次試験の方がセンター試験よりも配点が大きい

その理由の1つに、二次試験の方がセンター試験よりも配点が大きくなっていることが挙げられます。

東大の合計得点550点の内、センター試験が110点、二次試験が440点を占めているのです。

つまり配点の比率的にも1:4と二次試験の配点が大変大きくなっています。

2. 東大ではセンター試験の得点が圧縮される

東大では、センター試験の得点900点満点が110点に圧縮されて合否が決まります。

そのため、センター試験でライバルより10点差がついてしまったとしても、二次試験の約1点分でしかないので、二次試験での挽回が余裕でできるのです!

以上の2つの理由から東大受験生には、センター試験よりも二次試験が重視される傾向があります。

しかし、だからといってセンター試験の勉強を疎かにして良いわけではなく、ライバルとの差がつくことは確実で、足切りにかかった場合なんて最悪ですよね。

しっかりと対策はしていくようにしましょう。

現役東大生がセンターの足切りを簡単解説!2019年の結果も!

現役東大生がセンターの足切りを簡単解説!2019年の結果も!

まとめ

今回は、東大受験生が必要なセンター試験科目について話しました。

東大受験生のセンター試験については、「東大受験生のセンター試験を完全解説!科目や足切りを把握してサクッと攻略♪」でさらに解説しています。【東大受験生専用】なので、東大志望の人は必ずチェック!

東大受験生のセンター試験を完全解説!科目や足切りを把握してサクッと攻略♪

二次試験は「【受験生必見】東大入試対策をセンターから二次まで東大生が完全解説!」で英語、数学、国語etc、各科目完全解説しています!

 

自分だけの勉強計画が
欲しい人へ

受験に必要なのは信頼できる先生でも塾でもありません。

合格から逆算した勉強計画です。

あなただけのオリジナルの勉強計画が欲しい人はぜひ、

【むー監修】オリジナル勉強計画で勉強を効率化する方法
(↑紹介ページに飛びます)

をご覧ください。

まずはオリジナル勉強計画の
具体的な内容を見てみる

RELATED