東京六大学を東大生が解説!各大学の偏差値やキャンパス紹介も!

皆さんこんにちは、東大BKKコンテンツ編集部です!

「東京六大学ってどこのこと?」「東京六大学の偏差値は?」

あなたも今、こんなことを考えていませんか?

 

この記事では東京六大学をテーマに解説していきます!

東京六大学の偏差値ランキングから、各大学のキャンパスの紹介などもしているので、これを読めば東京六大学のことは丸わかりです!

 

記事は2-3分で読み終わります。皆さんのお役に少しでも立てたら幸いです。

東京六大学とは

東京六大学とは、

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 立教大学
  • 東京大学

の6つの大学のことを指す大学郡名です。

全て関東の大学で、MARCH、早慶、東大という、関東圏でも有名な大学が揃っています。

野球で有名!

東京六大学を皆さんがご存知な理由は、【東京六大学野球】かと思います。

  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 立教大学
  • 東京大学

の6校で構成される東京六大学野球連盟は、今尚存在する野球リーグの中で最も歴史のあるリーグです。

試合が基本的に神宮球場で行われるので、週末には賑わいます。かの有名な早慶戦もここで行われます。

東京六大学の偏差値・難易度ランキング

くわしい学部ごとの偏差値については後で解説します。ここでは大学ごとの大まかな偏差値を見ていきます。あくまで参考までに。

  • 早稲田大学・・・65.0~70.0
  • 慶應義塾大学・・・65.0~72.5
  • 明治大学・・・60.0~67.5
  • 法政大学・・・57.5~65.0
  • 立教大学・・・60.0~65.0
  • 東京大学・・・67.5~72.5

東京六大学はMARCH,早慶,東大といい、関東圏でも有名な大学が揃っています。偏差値的な観点でも入試が難しい大学ばかりです。

「むー」監修の下克上勉強計画
(↑紹介ページに飛びます)

偏差値について「一体何の指標なんだ?」という疑問を持たれた方はこちらもどうぞ。

偏差値とは?偏差値の求め方を東大生が図解付きで解説!【誰でもわかる】

東京六大学の各大学の紹介

六大学:早稲田大学

早稲田大学は東京六大学の中では慶應と肩を並べ、早慶という呼び方で知られています。キャンパスも多くの学部が新宿にあり、そのアクセスのよさから学生の人気も高いです。

社会で活躍する人の中には早稲田大学出身という人も多く、スポーツ界では羽生結弦選手やソニーの共同創業者である井深大さんもこの早稲田大学の出身です。

大隈重信が設立した歴史ある大学で、偏差値的には私立大学の中では最上位に位置します。

そんな早稲田大学の学部ごとの偏差値がこちら。

  1. 政治経済学部 偏差値:70.0
  2. 社会科学部 偏差値:70.0
  3. 文化構想学部 偏差値:65.0〜70.0
  4. 文学部 偏差値:67.5〜70.0
  5. 法学部 偏差値:67.5
  6. 商学部 偏差値:67.5
  7. 教育学部 偏差値:62.5〜67.5
  8. 先進理工学部 偏差値:62.5〜67.5
  9. 基幹理工学部 偏差値:65.0
  10. 国際教養学部 偏差値:65.0
  11. 創造理工学部 偏差値:62.5〜65.0
  12. 人間科学部 偏差値:62.5〜65.0
  13. スポーツ科学部 偏差値:62.5〜65.0

政治経済学部は早稲田の中でも特に人気の学部で、東大受験生も併願校として受験する人が毎年多数います。

六大学:慶應義塾大学

慶應義塾大学は1万円札で有名な福沢諭吉が1920年に設立した大学です。

日本の私立大学の中では「早慶」と呼ばれる早稲田大学と同じくらい歴史がある大学で、大学の難易度・偏差値で見ても、日本の私立大学のトップに位置しています。

小泉元総理大臣から、アイドルグループ嵐の櫻井翔さんも在籍していた大学で、各業界に影響力のある人を輩出しています。

そんな慶應義塾大学ですが、多くの慶應生が通う三田キャンパスは港区にあります。

↑慶應三田キャンパスの位置

学部別の慶應の偏差値がこちら。

  • 医学部・・・72.5
  • 法学部・・・70.0
  • 経済学部B方式・・・70.0
  • 商学部B方式・・・70.0
  • 環境情報学部・・・70.0
  • 総合政策学部・・・70.0
  • 経済学部A方式・・・67.5
  • 商学部A方式・・・65.0
  • 文学部・・・65.0
  • 理工学部・・・65.0
  • 薬学部・・・65.0

東大受験生にも理工学部や経済学部・商学部は人気で、毎年私立の併願校として受験する学生が大勢います。SFCと呼ばれるのは、総合政策学部や環境情報学部のことです。

くわしい慶應義塾大学の偏差値については「慶應義塾大学の偏差値|SFCから医学部まで、学部別ランキングも」をご覧ください。

六大学:明治大学

明治大学は1920年に設立された歴史ある大学です。

大学のキャンパスは和泉・駿河台・中野・生田の4つがあります。

↑1・2年次の法学部、政治経済学部、商学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部生が通う和泉キャンパスです。

京王線・井の頭線の明大前駅が最寄駅で、新宿に1本でいけることもあって1人暮らしをする明大生は京王線に住む人が多いようです。

↑3・4年次から法学部、政治経済学部、商学部、文学部、経営学部、情報コミュニケーション学部の6学部が使用するキャンパスです。

最寄駅は御茶ノ水や神保町などがあり、どこの駅からでもアクセスがいいです。まさに、東京の中心に位置していますね。

ちなみに明大卒の有名人にはサッカー日本代表の長友選手や、ビートたけしさんがいらっしゃいます。

そんな明大の学部別偏差値がこちら。

  • 政治経済学部 偏差値:62.5〜67.5
  • 文学部 偏差値:60.0〜67.5
  • 国際日本学部 偏差値:62.5〜65.0
  • 法学部 偏差値:62.5
  • 商学部 偏差値:62.5
  • 経営学部 偏差値:60.0〜62.5
  • 情報コミュニケーション学部 偏差値:62.5
  • 理工学部 偏差値:55.0〜62.5
  • 農学部 偏差値:60.0〜62.5
  • 総合数理学部 偏差値:52.5〜60.0

六大学:法政大学

法政大学はMARCHの1つの大学である、私立の総合大学です。

キャンパスは小金井・多摩・市ヶ谷の3つのキャンパスでそれぞれ、

  • 小金井キャンパス・・・情報科学部、理工学部、生命科学部
  • 多摩キャンパス・・・経済学部、社会学部、現代福祉学部、スポーツ健康学部
  • 市ヶ谷キャンパス・・・法学部、文学部、グローバル教養学部、経営学部、国際文化学部、人間環境学部、キャリアデザイン学部、デザイン工学部

の学部分けとなっています。

↑市ヶ谷キャンパス

市ヶ谷キャンパスは都心にあります。東京駅が近ければ、新宿も近く、かなりアクセスが良い場所です。

多摩キャンパスは東京の西にあります。同じ大学でもかなり場所が違うので、立地などで大学を選び人は要注意。

学部別法政大学偏差値↓

  • グローバル教養学部 偏差値:65.0
  • 法学部 偏差値:60.0〜62.5
  • 文学部 偏差値:57.5〜62.5
  • 経営学部 偏差値:60.0〜62.5
  • 国際文化学部 偏差値:60.0〜62.5
  • 人間環境学部 偏差値:57.5〜62.5
  • 経済学部 偏差値:55.0〜60.0
  • 社会学部 偏差値:57.5〜60.0
  • 現代福祉学部 偏差値:55.0〜60.0
  • キャリアデザイン学部 偏差値:60.0
  • スポーツ健康学部 偏差値:57.5〜60.0
  • デザイン工学部 偏差値:57.5〜60.0
  • 生命科学部 偏差値:52.5〜60.0
  • 情報科学部 偏差値:55.0〜57.5
  • 理工学部 偏差値:52.5〜57.5

六大学:立教大学

立教大学もMARCHのRにあたる大学です。

元々はキリスト教の大学で、「St.Paul’s University」と呼ばれることも。

キャンパスは池袋キャンパスと新座キャンパスの2つがあります。

  • 池袋キャンパス・・・異文化コミュニケーション学部、社会学部、経営学部、経済学部、文学部、法学部、理学部
  • 新座キャンパス・・・観光学部、コミュニティ福祉学部、現代心理学部

という学部・キャンパス分けになっています。

池袋キャンパスは言うまでもなく、最高のアクセスの良さです。

新座キャンパスは埼玉ということもあって一見遠く見えますが、池袋から電車で20分なので、それほど悪い立地ではありません。

立教大学の学部別偏差値ランキング↓

  • 異文化コミュニケーション学部 偏差値・・・62.5〜65.0
  • 社会学部 偏差値・・・60.0〜65.0
  • 経営学部 偏差値・・・62.5〜65.0
  • 経済学部 偏差値・・・60.0〜62.5
  • 文学部 偏差値・・・57.5〜62.5
  • 法学部 偏差値・・・60.0〜62.5
  • 観光学部 偏差値・・・60.0〜62.5
  • コミュニティ福祉学部 偏差値・・・55.0〜62.5
  • 現代心理学部 偏差値・・・60.0〜62.5
  • 理学部 偏差値・・・55.0〜60.0

六大学:東京大学

当団体の学生が多く所属している、東京大学も東京六大学の1つです。

キャンパスは学部までであれば、本郷と駒場が基本になります。

  • 駒場キャンパス・・・前期教養学部、後期教養学部
  • 本郷キャンパス・・・法学部、医学部、工学部、文学部、理学部、農学部、経済学部、教育学部、薬学部など多数

1、2年生は科類に関係なく、全て駒場キャンパスで完結します。赤門があるのは本郷キャンパスなので、知らずに合格するとガッカリするかもしれません。しかし、駒場キャンパスも渋谷から歩いていける所にあります。総じてどちらのキャンパスも立地はいいですよ。

↑東大駒場キャンパス。最寄駅「駒場東大前」を降りると目の前にキャンパスがあります。

東大の科類別偏差値↓

  • 理科三類 偏差値:72.5
  • 文科一類 偏差値:70.5
  • 文科二類 偏差値:67.5
  • 文科三類 偏差値:67.5
  • 理科一類 偏差値:67.5
  • 理科二類 偏差値:67.5

理3は圧倒的に難易度が高いです。また、文一が少し高い偏差値となっています。合格最低点が毎年10点くらいは文2、3と差があるのでこの数値は妥当かと思います。

まとめ

今回は東京六大学をテーマに解説してきました。

野球で有名な東京六大学ですが、MARCH、早慶、東大とどの大学も由緒ある大学ばかりです。

キャンパスも立地がいい大学が多いので、進学したい方はぜひ頑張ってください!

 

自分だけの勉強計画が
欲しい人へ

受験に必要なのは信頼できる先生でも塾でもありません。

合格から逆算した勉強計画です。

あなただけのオリジナルの勉強計画が欲しい人はぜひ、

【むー監修】オリジナル勉強計画で勉強を効率化する方法
(↑紹介ページに飛びます)

をご覧ください。

まずはオリジナル勉強計画の
具体的な内容を見てみる

RELATED