勉強計画ノートの作り方書き方を解説|東大生の1日の勉強スケジュールも

(4)【勉強の時間管理はアプリで】全国の東大受験生の勉強の様子も見れる!(コラム:勉強に役立つアプリ3選)

こんにちは、東大BKKです。この記事全体の(1)〜(3)ではノートや手帳に自分の勉強時間を記録する実例、方法論を紹介してきました。

最後はノートではなくアプリを利用して時間管理を行なっていた紀井くんの具体例を紹介します。

コラムでは勉強に役立つアプリを紹介します。

【毎日10時間】時間管理アプリを使ってモチベーション維持!

~プロフィール~
名前:紀井
高校:愛光学園高校
出身:愛媛県
生年月日:1999年
現浪:現役
科類:文科二類
趣味:自転車旅
得意科目:数学
苦手科目:英語

 

↑僕の使用していた参考書たちです^_^

↑8月のある一週間の勉強時間の記録と科目別時間配分の記録

〜紀井くんより一言〜

写真最初の教材が並んでいるのは、僕が利用していた教材たちです。Study Plus上に教材をまとめておくことで、どの教材をどのくらいやったかを管理できるようになります。

そして3枚目のグラフが載っているのは僕の受験期の夏休みの勉強記録です。勉強した教材を記録していくだけで、このようにどの科目をどれくらいやったかグラフで表示してくれます。この最大のメリットはどの科目を勉強して、どの科目を勉強していないかを視覚的に判断できることです。

僕の場合は英語と数学(グラフの緑と黄色)は毎日そこそこの時間を取るようにしていました。日本史、地理(オレンジ、黄色)は日によってバラバラでしたね。

グラフを見れば分かりますが、毎日10時間は勉強していますね。8月全体では260時間勉強していました

今思うとなんでそんなに勉強できたのだろうという感じです笑。ただ、このStudy Plusへ記録していく楽しさが継続して勉強出来た要因であったことは間違いないです。

〜解説〜

東大BKKでは紙、ノートに勉強時間を記録していた人を多く紹介していますが、彼は数少ないアプリを使った時間管理を行なっていた受験生です。

はっきり言うと、紙や手帳にまとめる労力に比べてはるかに簡単で便利です。勉強時間が少ないとグラフの数値が下がって、「やらなきゃ!」というモチベーションにも繋がります。

ただ、紙や手帳に記録を残していくというものと比べて、勉強する本人にとっての印象が違うとは思います。言うなれば、電子書籍と紙書籍のようなイメージです。

また、Study Plusの特徴として全国の受験生の勉強記録も見れるということが挙げられます。地方の無名校の人にとっては、地方にいながらライバルたちの頑張りを見てやる気を出すことができる数少ないツールの1つです。

東大BKKおすすめの和田式勉強計画

和田式でオリジナルの勉強計画を作ってみる
(↑紹介ページに飛びます)

コラム4:勉強の時間管理に役立つアプリ3選!【東大BKK厳選】

最後のコラムでは時間管理に役立つアプリを3つ紹介します。以下の順番で紹介していきます。

  1. Study Plus
  2. みんチャレ
  3. Forest by Seekrtech

Study Plus

最初はStudy Plusです。先ほど紀井くんの例で紹介したアプリです。もう言うことは特にないですが、まだこのアプリを入れていない受験生はすぐに入れる必要あり、と言っておきます。

Study PlusをApp Storeで見てみる

みんチャレ

こちらは3日坊主にならないためのアプリです。匿名で同じ目標(受験勉強)を持つ人と5人でチャットを交わし、お互いに励まし合うアプリです。

みんチャレをApp Storeで見てみる

Forest by Seekrtech

最後は勉強中についついスマホを見がちな受験生のためのアプリです。時間を100分など指定して、その指定した時間スマホをいじらなければ木が育っていき、スマホをいじれば木は枯れていくという育成系の要素も含んだアプリです。

「この時間は集中するぞ!」という時におすすめです。

Forest by Seekrtech

まとめ

いかがでしたか。最後まで読んでくださった方は、本当にありがとうございましたm(_ _)m

勉強の時間管理をするにも、紙に書くか、アプリに記録するかの2通りの方法があります。

どちらかを自分で選びましょう。アプリに決めた場合は、Study Plusに記録していけばOKです。

紙や手帳にまとめて行く場合は、今回紹介した東大生の具体例などを参考にしてください。「そのまま使える!勉強計画テンプレート一覧」で紙に勉強計画を記録していく際のおすすめテンプレートをまとめています。ぜひ参考にしてください。(↑は当サイトで最も読まれている記事です)

☆BKKトップページへ☆

自分だけの勉強計画が
欲しい人へ

まだ塾に行ってるの?

受験に必要なのは信頼できる先生でも塾でもありません。

合格から逆算した勉強計画です。

あなただけのオリジナルの勉強計画が欲しい人はぜひ、

【BKK推薦】和田式0からの勉強計画
(↑紹介ページに飛びます)

をご覧ください。

まずは和田式勉強計画の
具体的な内容を見てみる

RELATED