東大受験生の一日のスケジュールを公開!勉強計画の作り方が分かる!



皆さんこんにちは!東大BKKです。

  • 「やることリストを作って勉強計画を立てたら、上手くいくんじゃないかなあ。」
  • 「受験生はどういう1日のスケジュールを組んで生活すべき?」
  • 「っていうか1日どのくらい勉強すべきなんだろう・・・」

あなたもこんな悩みをもっていませんか?

この記事では、こういった1日単位での勉強計画の立て方を説明します。これを読めば、やることリストが作れて効率よく成績アップ!

記事は4分で読み終わります。東大生の1日単位の勉強計画も公開しているので、そちらも参考にしてください!

1日の勉強のスケジュールの作り方!『やることリスト』を作ろう

受験生はまず1日1日の勉強を大切にこなしていくことが受験勉強の第一歩になります。

「ちょっと休憩のはずが、youtubeを見始めて気づいたら何時間も経っていた」

こうした経験は誰しもが持っています。

しかし!

こんな日が毎日続いていたら、あなたは今不合格への道を全速力で進んでいることになります。

毎日充実した勉強をするために『やることリスト/やったことリスト』を作りましょう。

具体的には↓です。

  • 夜に翌日やることを書き出す=P
  • やることリストを見て勉強=D
  • 夜にやったことを書き出し振り返る=C
  • 翌日にやることを書き出す=A

PDCAサイクルを回すのが、一番効率のいい勉強計画の立て方です。(PDCAサイクルについては、勉強手帳を使った計画の立て方で解説しているので参考にどうぞ。)

1日の勉強のスケジュールを組んで、『やることリスト』を作ろう

1日の勉強計画表の例

1日の勉強スケジュールを立てるにも、闇雲に勉強計画を立ててはいけません。以下の図のような逆算での作成が必要になります。

大きなところから逆算して1日の勉強スケジュールまで落とし込みます。

今回は1日の計画の立て方なので、くわしくはそれぞれのリンク先を参考にしてください!

東大生の1日の勉強スケジュールその1:やることリストを作ろう!

<プロフィール>
名前:山岡くん
出身:東京都
現浪:現役
科類:文科2類
趣味:ヒッチハイク
得意科目:英数
苦手科目:特になし

山岡君より一言

僕は受験期は毎日「やることリスト」を作っていました。やはり目的意識がないとダラダラと過ごしてしまいがちになるので、紙に書き出すことでその日にやるべきことをしっかりと意識できるようにしていました。ちなみに紙のサイズはB5ノートを半分に切ったもので、ポケットに入れて一日中持ち歩いていました。この習慣は僕の受験勉強においてかなり重要なものだったと思いますので皆さんもぜひ「やることリスト」を作ってみてください。

(*クリックすると拡大できます*)

東大生の1日の勉強スケジュールその1:やることリストを作ろう! 東大生の1日の勉強スケジュールその1:やることリストを作ろう! 東大生の1日の勉強スケジュールその1:やることリストを作ろう!

解説

彼は、その日にやることを小さな紙に書き出して持ち歩くことでしっかりと目的意識を保って一日を過ごせていたといいます。また、紙には「やることリスト」だけでなく「その日の名言(的なもの)」や「勉強時間の記録」「勉強場所の移動案」みたいなものも書き込まれています。皆さんも是非、オリジナルの機能を持った「やることリスト」を作ってみましょう。

対応テンプレート

東大生の1日の勉強スケジュールその1:やることリストを作ろう!

勉強計画のテンプレートについては、「そのまま使える!勉強計画テンプレート一覧」をご覧ください。

東大生の1日の勉強スケジュールその2:【やったことリスト】各科目のメモをしっかり残す!

<プロフィール>
名前:澁谷恒平
高校:筑波大付属
出身:東京都
生年月日:1997/7/11
現浪:1浪
科類:文科二類
趣味:野球
得意科目:
苦手科目:

澁谷くんから一言

これは僕が受験期に使っていた手帳です。僕は手帳に直接、その日に扱った科目のポイントや注意点、テスト関連のメモなどを書き込んでいました。具体的なことまで書き混んでいるため、空いた時間に見返すだけで復習になりました。(お昼ご飯まで書き込んであって恥ずかしいです…)

東大生の1日の勉強スケジュールその2:【やったことリスト】各科目のメモをしっかり残す!

解説

これは澁谷君が浪人時代に塾の授業を記録していた手帳です。手帳にその日の授業をリストアップし、さらに各授業で何を学んだのか、授業に対する自分の取り組みが書き込まれています。手帳にはそのほかにもプライベートなことも書き込まれており、特にライブやお昼ご飯に関する書き込みからは彼の受験時代の生活を想像することができますね笑。

このノートの作り方

  1. 手帳を用意する
  2. その日受ける授業をリストアップ
  3. 授業で学んだ内容、授業の感想を書く
  4. テストの点数や励ましになる情報も書く
  5. 一週間の最後に各教科に対する振り返りを書く

対応テンプレート

東大生の1日の勉強スケジュールその2:【やったことリスト】各科目のメモをしっかり残す!

勉強計画のテンプレートについては、「そのまま使える!勉強計画テンプレート一覧」をご覧ください。

次ページ(2)【最も効率的な1日の勉強計画の立て方】「やることリスト」と「やったことリスト」を作ろう!

長くなるので、ページを分けさせていただきますm(_ _)m

次ページではPDCAサイクルを回しまくれる、最も効率的な1日の勉強計画を立てて、東大現役合格した大木くんの例を紹介します。

次ページ(2)【最も効率的な1日の勉強計画の立て方】「やることリスト」と「やったことリスト」を作ろう!

→(3)合格する受験生の平日/休日の平均勉強時間は何時間?結論を言うと5/10時間です。

BKK公式冊子受験戦争とは

東大BKK公式冊子『受験戦争』

BKKでは東大生の受験記録を集約した、公式冊子「受験戦争」を電子書籍で1000円で発売しています。

当サイトの情報ももちろん、冊子オリジナルコンテンツも盛りだくさんです。

気になる方は公式冊子紹介ページで内容をご覧ください。

RELATED

data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"