【受験生必見】夏休みの勉強と遊びを両立する勉強計画とは!?受験生でも海やデートに行きたい!

皆さん、こんにちは!東大BKKです。

もうすぐ高校生最後の夏休みがやってきますね。

「夏休みの過ごし方で受験の勝敗が決まる!」とよく言われますが、実際受験生の夏休みはとっても大事です!

しかし、高校生最後の夏休みに勉強だけなんてやっぱり寂しいですよね!

「受験の夏はやっぱり海やお祭りに遊びに行くのはダメなの?」

「受験の夏にデートを誘ったら嫌われる?」

今回は遊びと勉強を両立することでより効率的な勉強計画の立て方について、夏休みも楽しみながらも勉強に集中して東大に合格した筆者が解説します!

受験生が夏休みに遊びに行くメリットとデメリット

まず最初にメリットを紹介すると、

・勉強の息抜きになり勉強の効率が上がる

・体を動かすことでリフレッシュできる

などが挙げられます。普通に我慢のし過ぎは体にも良くないですよね。

次にデメリットを紹介すると、

・勉強時間が削られてライバルとの差ができる

・勉強していない罪悪感で楽しめない

・現実逃避を始めて勉強したくなくなる

などがあるでしょう。結局短時間でいかにリフレッシュして、勉強の効率が上げられるかが重要となってきます。

あとは遊ぶときは勉強を忘れて思いっきり遊びましょう!

「むー」監修の下克上勉強計画
(↑紹介ページに飛びます)

受験生はどれくらいの頻度で夏休みに遊びに行ってるのか?

夏休みに受験生はどれくらい遊びに行っているかについて、多くの受験生が気になることですよね。

しかし、これはその人がどの程度の大学に行きたいのか、今どれだけ勉強しないといけないかで決まってくるので一概には言えません。

実際に筆者の場合、1週間のうち日曜日の午後は勉強しないと決めていました。他の日は集中して1日勉強をやって、日曜日の午後にお祭りに行ったり、リフレッシュに外に出かけていました。

受験生が夏休みに遊びに行くときの注意点

受験生が夏休みに友達や恋人と遊びに行くときの注意点として2つあります。

まず1つ目は、遊びも計画的に遊ぼうということです。友達に遊びに行こうと急に誘われた場合は絶対行ってはいけません!

友達が遊んでいるから自分も遊んでいいだろうと誘惑に負けてしまいがちですが、そうするとダラダラと遊んでしまい気づけば夏休みが終わっているという悲しい結果に終わります。

これは自分が遊びに誘う場合も気をつけなければいけません。友達や恋人を遊びに誘う場合はあらかじめ相手に聞いておきましょう。そうすればそれを楽しみに勉強のモチベーションも上がっていきますよ!

2つ目は友達と勉強しに行くのも遊びと考えたほうが良いということです。

図書館などで全く話さない場合は大丈夫ですが、家などで教え合う勉強のしかたは効率も悪いし、言い方は悪いですがお互いで足を引っ張り合っているのと同じです。

夏休みに遊びに行くときには、この2つに気をつけてください。

【必須】受験生は夏休みの前に勉強計画を立てよう!

まず、息抜きに遊びながらも勉強をしっかりやって、夏休みに失敗しないための1番重要なことは、しっかりと夏休みの勉強計画をつくることです!

1. 夏休みまでに目標となる志望校を決める

まだ志望校を決めていない人は最初に必ず決めましょう!

自分の志望校によって勉強量や方法も変わってきますし、勉強するモチベーションにもなります。

1つに志望校を決められない受験生は、1番難しいところを目標に勉強計画を立てましょう。

大学選択のポイント9選!東大生が後悔しない決め方を徹底解説!

2. 今の自分のレベルを把握して、やるべき科目と勉強量を考える

志望校が決まったら次は今の自分の現状を把握しましょう。

模試の結果だったり、実際に過去問を1年分やってみるのもいいですね。

半年後合格するには何が足りないのか苦手科目はなにかなど具体的に書き出していきましょう

今の時点では足りていないことばかりだと思うので、やるべき優先順位を立てることが大事です!

苦手科目などは夏休みの間に克服したいので重点的にやるようにしましょう。

詳しい夏休みの勉強計画の立て方や、東大生の実例を紹介した記事もあるので合わせて参考にしてみてください。

受験生の夏休みの勉強計画の立て方を東大生が徹底解説!勉強時間は440時間?!

3. 計画表を使って夏休みの勉強計画を作る

やるべきことを可視化したら、毎日の計画表を使って実際に勉強計画を立てていきましょう。

ここで重要なのが無理して勉強の計画を詰めすぎないということです。そのとおりにできないとモチベーションも下がりますし、実際1日15時間も集中は続きません。

ほんとに志望校との差が大きすぎて、やるべきことが多い場合は自分のできる範囲でやりましょう。

計画表をそのままダウンロードできるように紹介している記事も、とっても便利なのでぜひ使ってみてください!

【東大生作】22の勉強計画テンプレート!成績のあがる学習計画表が作れる!

【東大BKK推薦】「むー」の下克上勉強計画
(↑紹介ページに飛びます)

受験生は夏休みの勉強計画を立てて遊びと勉強を両立しよう!

いかがでしたでしょうか。

今回は受験生が夏休みに勉強と遊びを両立する方法について解説してきました。

どれだけ頑張ってもずっと勉強し続けることは不可能です。

重要なのはきちんと勉強計画を立てて、ダラダラする時間を減らして勉強と遊びのメリハリをつけること!

高校生活最後の夏休みが悔いの残らない素晴らしいものになることを願っています。

自分だけの勉強計画が
欲しい人へ

受験に必要なのは信頼できる先生でも塾でもありません。

合格から逆算した勉強計画です。

あなただけのオリジナルの勉強計画が欲しい人はぜひ、

【むー監修】オリジナル勉強計画で勉強を効率化する方法
(↑紹介ページに飛びます)

をご覧ください。

まずはオリジナル勉強計画の
具体的な内容を見てみる

RELATED