【現役上智大生に聞いた】上智で偏差値、入試難易度、入学後も含めてオススメの学部は?

皆さんこんにちは、東大BKKです。

今回は現役上智大生に監修してもらい、上智大学のオススメの学部を偏差値、入試の特徴、大学入学後の生活の3つの側面から紹介していきます!

この記事は2分で読み終わります!少々お時間頂けると幸いです。

 

上智大学の偏差値別難易度一覧

文学部69~75
神学部60~61
外国語学部70~75
法学部74~79
経済学部69~75
総合人間学部65~75
国際教養学部75
理工学部68~70

※進研模試難易度は、入試のおける合格可能性60%の偏差値を示しています。
※入試の難易をベネッセが予想したものであり、各学校の教育内容、社会的地位を示すものではありません。
出典:上智大学/偏差値(最新版) | Benesse マナビジョン

これは上智大学の学部別偏差値一覧です。数字に幅がありますが、全体的に偏差値60以上はあります。

ちなみに同出典から比較すると、明治大学理工学部が66~70、早稲田大学文学部が78~79、慶應義塾大学商学部が77~78となっています。

世間的にMARCH<上智<早慶というイメージがあるのも偏差値からも読み取ることが出来ます。

上智大学神学部が偏差値的には一番入りやすい?

上智大学で最も入りやすい学部は、先程の偏差値一覧で見ると神学部になります。

試験科目も外国語(150点)、国語(100点)、地理歴史(100点)と特別な科目があるわけでもありません。「上智大学に合格したい!」という強い思いがある人は神学部を検討してみてはいかがでしょうか。

神学部ってどんな学科?

上智大学神学部。どんな学科やねん!」

と思った人も多いのでは。

学部名からも推測できますが、上智大学神学部は日本で唯一のカトリック神学部です。

キリスト教を学ぶ学科ともあって、入学者はキリスト教を学びたいという意欲の高い人や、中高はキリスト教の学校に通っていたという人が多いみたいです。以下の3つのコースに分けられています。

  • 神学系
  • キリスト教倫理系
  • キリスト教文化系

神学系
哲学の基礎をおさえたうえで、キリスト教の教義を学びます。
キリスト教倫理系
哲学、聖書、神学的人間論、また倫理、社会倫理を学びます。
キリスト教文化系
キリスト教からインスピレーションを受けた文学、音楽、美術や建築などのキリスト教信仰の具体的な表現を学びます。
出典:上智大学公式HP

分かりやすく説明すると、神学系が聖職者となるための勉強、キリスト教倫理系は宗教関連の教員となるための勉強、キリスト教文化系はより深くキリスト教についての勉強を行います。

キリスト教に興味のない人にとっては、神学部での勉強は退屈です。志望大学は偏差値だけで選ぶものではないので、「とりあえず上智大学に合格したい」という安直な考えで神学部を受験するのは危ないです。

さて、次は現役上智大生に経済学部経営学部について教えてもらいました。

経済学部の経営学科はかなりオススメだよ。

プロフィール

名前:クボボ
出身:神奈川
生年月日:1998年12月14日
現浪:一浪
趣味:ギター
得意科目;現代文
苦手科目:英語、世界史(現役時は地理選択)
受験校:上智大学 経済学部経営学科合格&入学、明治大学 法学部合格
中央大学法学部、立教大学法学部(中央、立教はセンター利用)

僕は上智大学経済学部経営学科に合格して現在在学しています。

今回は上智大学の学部別の難易度ですが、自分が受けたからと言ってはなんですが経済学部は受験ももちろんですが大学生になってからも得なことが多いのでオススメです。今回は3点に絞って紹介します。

まず上智大学経済学部の入試についてですが、外国語(150点)、国語(100点)、数学または地理歴史(100点)の3教科です。受験科目は普通の私立と変わらないですね。

1つ目のポイントとして国語が現代文だけなので古文漢文が苦手な人はお得です。僕は現代文が得意だったので、この経済学部の試験は有利に働いてくれました。

2つ目のポイントとして英語が難しいことです。上智大学の英語の入試はなんといっても問題量が半端ないです。半端ない。問題量だけなら早慶にも全くひけを取らない量です。そのため、受験者のほぼ大半が高得点を叩き出すことが難しく、ある意味差がつかない科目ということもできます。

3つ目のポイントは大学入学後に自由な学生生活を遅れることです。難易度の高い外国語学部は大学に入学してからも、英語の勉強に苦戦することが多いですし、上智大学である意味有名?(笑)でもある「上智大学神学部」はキリスト系の学問なので、正直興味のない人には大学入学してからがしんどいと思います。ただ、経済学部の勉強は将来役に立つ機会も必ずありますし、何よりカリキュラムが楽と言えます。1年生の春学期は勉強で忙しい時期が続きますが、それ以降は自由な時間が増えてくるので、それこそ自分の勉強をしたり趣味に没頭したりという大学生的な生活が過ごせます!

なんだか自分の学部を押し売りする人になっちゃいましたが、「上智大学経済学部」いいとこです!皆さんぜひ受験頑張って!

まとめ

結論をまとめると以下になります。

  • 全体の偏差値的にはMARCH<上智<早慶
  • 外国語学部が一番難しい
  • 神学部は上智大学の中では一番合格が簡単かもしれないが、キリスト教に興味がなければ入学してからが大変
  • 経済学部は人気学部である。倍率はおよそ5倍。
  • 経済学部は大学入ってからもオススメ(byクボボ)

上智大学受験に関しては「現役上智大生にインタビュー!上智志望向け参考書リスト[2018年]」でオススメの参考書も紹介しています。あわせて参考にしてみてください!

===============================

公式冊子販売中

東大BKK公式冊子『受験戦争』

東大BKKでは公式冊子【受験戦争】を販売しております。

東大生14人の協力の元、全148ページの大作となっております。今なら1000円ピッタリで東大生の勉強ノウハウが読み放題です!

まずは以下のリンクから冊子の内容をご覧ください!

BKK公式冊子【受験戦争】の詳しい内容を見てみる

RELATED

data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2"